シゴトバクラシバIWATE

みんなの想職活動

トップへ

interview

2024/7/1 掲載

こんな仕事があるのか岩手/07

自分の作ったシステムが世界のまちを駆け抜ける!

「地方は仕事が少ない…」と思っているとしたら、それ、誤解です。岩手には意外な職種や面白い仕事がいろいろあるんです。今回ご紹介するのは、自動車に搭載するメーター表示パネルの制御ソフトを開発する「組込み技術者」の仕事。2023年9月に開設した株式会社NS・コンピュータサービスの岩手センターでお話を伺いました。

家電機器、通信機器など、あなたの身の回りには「電気で動く」さまざまな製品がありますよね。どれもマニュアル通りに操作すれば動かすことができますが、これは「組込みシステム」が内蔵されているおかげ。組込みシステムとは、機器に組み込まれ、それを制御するコンピュータシステムです。

特に電子化が進む自動車は、さまざまな制御コンピュータの集合体。ブレーキ制御、ミラー制御、カーナビなど、組込み型コンピュータが100個以上搭載されているといわれています。

NS・コンピュータサービスが手がけているのも、自動車関連を中心としたシステム開発。母体企業である日本精機株式会社で、長年培われた車載機器の製品開発をベースに、その技術やノウハウを生かしたシステム開発を行っています。

2023年9月に開設されたばかりの岩手センターのオフィス。若手のエンジニアが多く、アットホームな雰囲気です

本社は新潟県にありますが、システム開発を担う拠点は全国に5カ所。東京・愛知・沖縄・秋田・岩手にセンターを置き、それぞれの地域で採用されたエンジニアが活躍していますが、岩手では、どんな仕事を手がけているのでしょう?

「岩手センターでは、車載メーターパネルの表示システムをメインに開発しています」と説明してくれたのは、入社2年目のエンジニア・古田一斗(いちと)さん(23)。

車載メーターとは、スピードメーター、エンジン回転計、燃料計、水温計、オドメーター、シフトポジション表示などで構成され、運転前や運転中の自動車の状態の表示・警告をリアルタイムで行うもの。車を運転する人なら、お馴染みですね。

岩手センターで開発を手がけている、自動車のメーター表示パネル

ただし、メーター表示パネルをはじめ、自動車に使用する車載製品を扱うのは、そう簡単にできることではありません。人の命を預かる自動車は、法律や規格がかなり厳しく、開発するシステムには高い正確性と信頼性が求められるからです。そのため、岩手県内で車載製品の組込みシステムを開発している企業は、ほんの数社とか。

しかも、日々最新の技術が更新される自動車業界では、メーター表示の分野も進化がめざましく、ドライバーが把握するべき情報がどんどん増えている状態だといいます。

仮に、自動運転のような新しい運転支援システムが導入されると、それらもメーターで表示する必要が生まれます。つまり、メーターに接続する情報が増えれば増えるほど、さまざまなデータ通信を制御しなければならず、かつ多くの情報を瞬時にドライバーが理解できるよう、視認性の高い表示の仕方を開発しなければならないのです。

新規のシステムを開発する際は、自動車メーカーの依頼に応じて、4~5回は試作を繰り返すそう

自動車メーカーのオーダーに応じて、組込みシステムを開発するエンジニアたちは、複雑な指令をプログラミングしていくのですが、最初から高度な技術を身につけているわけではありません。

「うちの会社は、入社後に3ヶ月間の研修期間があるんです。みっちり組込み技術の基礎を学ぶことができるので、現場に配属された際にもスムーズに仕事に入ることができます」と、古田さん。短期間の研修で即OJTという会社も多い中で、3ヶ月間の長期研修は珍しく、それだけ組込み技術の基本を徹底していることが伺えます。

新潟県出身の古田一斗さん。「仕事を通してスキルが上がっていくのを実感できるのが一番のやりがい」と話します

ユーザーに身近なソフトウェアやアプリ開発も魅力的ですが、自分の指示通りに自動車やロボットを動かせる組込みシステムの開発は、ものづくりが好きな人には格別な達成感があるといいます。

古田さんは、「まだまだ勉強中なのですが、自分の書いたプログラムがメーターに表示され、実際に動いているのをリアルに確認できるのは、組込みシステムを開発する醍醐味。自分が携わった車が走っているのを見るとモチベーションが上がりますし、世界市場を相手にしているというスケール感が違います」と、目を輝かせます。

常に最先端の技術に触れることができる自動車業界で、世界を相手に自分の力を発揮できる組込みシステムのエンジニアという仕事。

岩手センターはまだ立ち上がったばかりですが、そのぶんチームの中心となって成長できる可能性は無限大です。岩手にいながらビッグプロジェクトにも関われるNS・コンピュータサービスで、エンジニアの一歩を踏み出してみませんか。

(取材時期:2023年12月)

NS・コンピュータサービスに興味を持った学生さんにメッセージ!

NS・コンピュータサービスでは、専攻問わず、ITエンジニアとして働きたい方、技術を身につけたい方を募集しています。

ITに興味があれば、未経験でも充実した教育制度でフォローします。ご応募をお待ちしています!

■株式会社NS・コンピュータサービス
自動車部品メーカーである日本精機株式会社のIT子会社として、1985年に設立。新潟県長岡市の本社を中核として、東京・愛知・沖縄・秋田・岩手にセンターを置き、システム開発やネットワーク構築、ソフト&ハードウェア開発など、幅広く事業を展開しています。

▶︎企業CMもチェック!

▶シゴトバクラシバIWATE
https://www.shigotoba-iwate.com/kyujin/company/81100010221980